グローバル・ガバナンス学会の概要

「グローバル・ガバナンス学会」は、2012年3月に創設された学術団体です。安全保障、金融、開発、地球環境、人権、健康など、多様な分野において国境を越える課題が生じ、それらに対応して国際秩序や国際規範が成立、変化しつつあります。「グ ローバル・ガバナンス学会」では、こうした今日および過去の現象に関して、国際関係論、国際政治論、国際経済学、国際社会学、国際機構論、国際法、政治学、行政学、歴史、地域研究などに基づく学際的研究の推進、研究成果の報告と会員間の交流を展開しています。

  • 第6期(2022~2024年)
    役職担当氏名所属等
    会長学会10周年PJ中村登志哉名古屋大学
    副会長総括担当小尾美千代南山大学
    副会長首藤もと子筑波大学名誉教授
    理事事務局長足立研幾立命館大学
    理事会計担当山本直日本大学
    理事企画担当(委員長)西川由紀子同志社大学
    理事企画担当武田健青山学院大学
    理事企画委員中村長史東京大学
    理事編集担当(委員長)畠山京子新潟県立大学
    理事編集担当山尾大九州大学
    理事国際交流担当中山裕美東京外国語大学
    理事学会制度整備担当宮脇昇立命館大学
    理事広報・HP担当上村雄彦横浜市立大学
    理事渉外担当庄司真理子敬愛大学
    理事ニューズレター担当奥迫元早稲田大学
    監事土屋大洋慶應義塾大学
    監事松村史紀宇都宮大学
    顧問山本武彦早稲田大学名誉教授
    顧問菅英輝九州大学名誉教授
    顧問大矢根聡同志社大学
    顧問渡邊啓貴帝京大学(東京外国語大学名誉教授)
    顧問福田耕治早稲田大学
  • 入会の手続き 会費は一般会員5000円、学生会員(大学院生、PD等)2500円
    入会申込(入会申請)はこちら(Wordpdf
  • シニア会員お手続きの申請書はこちら(Word/pdf)「NEW」のイラスト文字

グローバル・ガバナンス学会の概要 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 第6期の理事会開催 | グローバル・ガバナンス学会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です